「人生は手帳で変わる」と聞いて、「そんなことはできない」と思われた方もいるかもしれません。しかし、あなたの人生を変えることができるのは、ほかの誰でもなく、あなただけです。つまり、「人生を変える」ことは、これからの人生をどう歩んでいくのかを考え、計画することから始まるのです。そう考えれば、自分のやるべきことを考え、計画を記すこと、つまり、手帳に何を書くかによって人生は左右されるというのは、間違いではないでしょう。人生を変える手帳について考えていきましょう。

自らプロジェクトを立ち上げる

 組織の価値観や目標と自分の目標のリンクを図り、自分自身の目標として深く納得し、結果に対しても納得することができたあなたは、次のステップに移ることになります。それは、あなた自らが選択し、新たな目標を設定することです。
 スティーブン・R・コヴィー博士は『第8の習慣』の中で、次のように語ります。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。