いっしょに税理士法人 代表社員・税理士 上田智雄

YouTubeの最初の失敗

 2020年5月、YouTuberとしてデビューしました。主に中小企業の財務をテーマに解説をしています。現在、チャンネル登録数は180人程度とまだまだ少ない状態ではありますが、周囲の人たちからは「YouTube見たよ」と声をかけられたり、挨拶のネタにはなっています。
 実は本当のYouTubeデビューは、11年前の2009年5月5日でした。検索をすると当時の恥ずかしい動画が出てきます。当時の私は税理士事務所を開業したばかりで、お客さんが全くいない状態でした。そこでなんとか集客をしようと動画告知を試みたのでした。
 ところが1分ほどの動画にもかかわらず、「面倒くささ」に心が折れ、すぐに諦めてしまいました。このときの動画制作は、テープのビデオカメラを回し、特殊なケーブルを使ってPCに接続。それだけでも面倒くさいのに、さらに編集しようとしてもPC動作が重たくて何度も止まる。さらに実際に映る自分の動画を見ると「自分の顔や声が変」と感じ、他人に見られることが恥ずかしくなり、あっという間に挫折したのでした。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。