株式会社ミロク情報サービス

 株式会社ミロク情報サービス(東京都新宿区、以下MJS)と子会社の株式会社MJS M&Aパートナーズ(東京都新宿区、以下mmap)、および株式会社MJS Finance & Technology(東京都中央区、以下MFT)(MJS、mmap、MFTを総称して、以下MJSグループ)は、プライベート・デット・ファンドを運営するトパーズ・キャピタル株式会社(東京都港区、以下TC)およびその子会社のブルー・トパーズ株式会社(東京都港区、以下BT)(TC、BTを総称して、以下TCグループ」)と業務提携契約を締結した。
 MJSグループは、顧客である税理士・公認会計士事務所から紹介を受け、それらの顧問先である中小企業をTCグループに紹介し、TCグループはそれら中小企業を審査のうえ、融資を行う。
 一方、TCグループは、自社の事業活動において認識した事業承継やM&A等のニーズを持つ中小企業をMJSグループに紹介し、mmapがそれら中小企業へ提案活動を行い、アドバイザリー業務を実行する。
 今回の提携により、プライベート・デット・ファンディングを中心とした企業向け事業融資スキームを活用し、中小企業の事業継続に向けた支援を強化していく。
 なお、MFTについては、本提携の融資スキームから獲得するさまざまな知見に基づき、フィンテックサービスの新たな企画開発等、さらなる事業の可能性拡大を目指した活動を展開する。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。