岡江真一税理士事務所/オックスパートナーズ株式会社 
住所:東京都新宿区下落合3-22-22-601 
電話:03-6908-1547

岡江真一税理士事務所の岡江真一先生(写真)は、弁護士、司法書士、介護特化社労士などの士業と協力しながら、地元企業の支援に取り組んでいます。お客様への「感謝」の思いを忘れず、時流に合わせた経営支援を展開しています。

―― 岡江先生のご経歴を伺います。

岡江 私は大学を卒業後、地元にある八王子のスーパーマーケットに就職し、約4年半現場で働きました。その後、思うところがあって会計業界に飛び込みました。転職後すぐに勉強に専念した1年半を含め、会計事務所で働きながら、約12年かけて税理士資格を取得しました。

―― 働きながら取得されたとのことですが、大変苦労をされたのではありませんか。

岡江 自分ひとりで勉強をしていたら、心は折れていたと思います。SNSを通じて税理士を目指す仲間と出会えたことが、壁を乗り越える原動力となりました。

―― 独立開業後の取り組みについてお聞かせください。

岡江 開業は2019年6月です。会計ソフトなどの業務システムは、会計事務所に勤めていた頃は当たり前のように使っていましたが、独立したら多額の導入コストがかかり、大変な思いをしました。
毎日が無我夢中ですが、お世話になっている協力士業の先生方や、お客様への感謝の気持ちを忘れないように肝に銘じています。
なかでも現在、関与させていただいているお客様には、本当に感謝の気持ちしかありません。
開業から一段落して、最近では所長として、自分で考えて事務所を経営する楽しさを感じるようになってきました。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。