左から溝口会計事務所の溝口康隆先生、スポット社労士くん社会保険労務士法人の関根 光先生、株式会社給与設計事務所の小代史章氏

スポット社労士くん社会保険労務士法人(本店:東京都千代田区)は、顧問料0円の社労士サービス「スポット社労士くん」を提供している社労士事務所である。この「スポット社労士くん」は、顧問先からさまざまな相談を持ちかけられる会計業界でも注目が高く、実際に同法人では600を超える会計事務所と提携している。さらに同法人では、新たに「給与設計PRO」という新サービスを導入した。溝口会計事務所(大分県由布市)所長の溝口康隆氏が開発した「給与設計PRO」は、給与を「基本給」と「仕事給」に分けるという独自の理念を持つ評価ツールである。この「給与設計PRO」にはどのような効果があるのだろうか。本稿では、スポット社労士くん社会保険労務士法人の関根 光氏と田辺美香氏、そして溝口会計事務所の溝口氏と小代史章氏にお話を伺った。(写真撮影:市川法子)

600の会計事務所と連携する社労士サービス

―― スポット社労士くん社会保険労務士法人は、顧問料が0円の「スポット社労士くん」というサービスを提供しています。会計業界からの注目度も高く、多くの事務所と連携を行っていることでも知られています。実務経営ニュースでも「スポット社労士くん」がスタートした約5年前に取材をさせていただきました。
本日は、まずスポット社労士くん社会保険労務士法人の代表社員である関根 光氏と、会計事務所チャネルを担当している田辺美香氏にお話を伺います。関根先生に、この5年を振り返っていただきたいと思います。

関根 当時はまだ現在の組織を設立する直前で、「スポット社労士くん」をスタートさせたばかりのころでした。
「スポット社労士くん」は、その名のとおり顧問料は一切かからず、案件ごとに必要なときだけスポットで社労士を利用できるというサービスです。健康保険や厚生年金、労災保険や雇用保険など、人事労務領域のさまざまなシチュエーションでご活用いただけます。
スタートした直後は、主に創業期の保険関連の手続きや労働契約書の作成、クラウド給与・クラウド勤怠管理の導入・運用支援が中心でした。
ただ、企業は成長度合いによりステージが異なります。もちろん、そのステージによって必要なサービスも異なります。私たちのお客様も成長されますから、そのお客様に合わせてこの5年間は次々にサービスを追加してきました。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。