平井英長税理士事務所 所長 税理士 平井英長

平井英長税理士事務所(神奈川県相模原市)は、相続・資産税分野に強く、相続財産診断や不動産賃貸業の法人化、会社設立開業支援など、多様なサービスを展開している。5名のスタッフのほぼ全員が20年選手という、ベテランぞろいの少数精鋭事務所である。所長の平井英長氏はシステムエンジニア出身で、20年前に自ら事務所のウェブページを開設するなど、ITを駆使した戦略で顧問先を拡大してきた。基幹システムには、顧客側のさまざまな入力システムに対応できる株式会社ミロク情報サービスの製品を採用している。近年は、業務の自動化が進む会計業界の将来を見据え、未来会計サービスの事業化に力を入れているという。平井氏に、事務所の経営戦略の詳細についてお話を伺った。(写真撮影 市川法子)

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。