インテグループ株式会社 コンサルティング部マネージャー(士業アライアンス責任者) 夏目雄太
コンサルティング部マネージャー(士業アライアンス担当) 清水裕司
コンサルティング部マネージャー 髙村 理

完全成功報酬制を看板に掲げ、中小企業専門にM&Aの仲介ビジネスを展開するインテグループ株式会社(東京都千代田区)。「100%成約」をモットーとし、着手金、中間金は一切取らないという徹底ぶりだ。こういった手数料体系はあまり例がなく、会計業界でも注目を浴び始めている。昨年来のコロナ禍の影響もあり、中小企業における事業承継支援のニーズが高まっている。そのため顧問先の事業承継支援に取り組む会計事務所にとってM&Aの提案の機会も増えているが、M&Aの仲介を行う会社はさまざまあり、顧問先への提案に迷う税理士・会計士も少なくない。そこで今回、その選択肢の一つとして会計事務所とのアライアンス強化を図るインテグループの取り組みについて、同社コンサルティング部マネージャーで士業アライアンス責任者の夏目雄太氏(写真中)、同マネージャーの清水裕司氏(同右)、髙村理氏(同左)に伺った。(写真撮影 市川法子)

コロナ禍も急成長を続ける中小企業専門のM&A仲介会社

── 昨年、弊誌インタビューで、インテグループ株式会社の藤井一郎社長にご登場いただきました。今回は、マネージャーとして実際にM&Aアドバイザリーサービスに携わる夏目さん、清水さん、髙村さんに、事例も含め、M&Aの現場の状況、実態、取り組みについて伺います。まずは、簡単な自己紹介からお願いします。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。