セミナーBOOK株式会社/レッドスターコンサルティング株式会社

 5月27日、Zoomオンラインにおいて、「【オンラインセミナー】会計事務所の為のテレワーク活用セミナー」が開催された。視聴参加者は約20名。
 第1部のテーマは「会計事務所のテレワークについて」。講師は、ライズサポート税理士事務所代表税理士の武渕将弘氏。
 第2部は「会計事務所のテレワークの実際を事務所へインタビュー」をテーマに、パネルディスカッションが行われた。コーディネーターは、セミナーBOOK株式会社代表取締役社長の大野 晃氏。ゲストスピーカーは、武渕氏、税理士法人イデアコンサルティング代表税理士の伊東 大介氏。
 テレワーク環境下の事務所体制について、採用の面接と営業について、新型コロナウイルスの影響で税理士変更による顧問先の増加について、緊急事態宣言で分かったこと、アフターコロナの商品設計について、アフターコロナのテレワーク体制についてなど、視聴者に分かりやすく講演した。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。