Auction Lab/株式会社デューデリ&ディール/株式会社ALIS

12月4日、慶応義塾大学三田キャンパス(東京都港区)において、Auction Labが主催する「メカニズムデザインの社会実装 ~先端社会科学の実用を語りつくす120分~」が開催された。参加者は約250名。
第1部は「メカニズムデザインの概要」をテーマに、慶應義塾大学経済学部教授で株式会社デューデリ&ディールチーフエコノミストの坂井 豊貴氏が講演。
第2部は「ブロックチェーンSNSでのMajority Judgement実践」をテーマに、株式会社ALIS CEOの安 昌浩氏が講演。
第3部は「オークションの不動産適用」をテーマにデューデリ&ディール取締役の今井 誠氏が講演。講師陣の人生を変えた本を集め、会場で実際にオークションを行った。
第4部は 司会の早稲田大学国際教養学部准教授の石川竜一郎氏をコーディネーターに、今回の講師陣とのパネルディスカッションが行われた。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。