フリー株式会社

2月13日にフリー株式会社(東京都品川区)の本社で「やさしい確定申告応援イベント」が開催された。

2024年は、新たに導入されるインボイス制度のもとでの初の確定申告年となり、内閣官房はインボイス制度に登録した111万人の事業者が新たに消費税の申告を行うことを予測している。

本イベントは、確定申告を実施する個人事業主に、シンプルな○×形式で必要書類を作成し、スマートフォンで簡単に申告を完了できるfreeeの確定申告システムの特長を紹介することを目的としている。

はじめに、フリーの福島広大氏から、2024年の確定申告の傾向とフリーの取り組みについて紹介し、清遠真雪氏が「消費税申告ライト」プロダクトデモを紹介した。

特別ゲストとして、経営者やボディビルダーなど多岐にわたる活動を展開するなかやまきんに君氏が登壇し、「確定申告」に関する○×クイズを行い、レシート撮影の体験も行った。クイズの解説は税理士高木 悟氏が務めた。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。