書籍案内
Q&A 実例から学ぶ
配偶者居住権のすべて
高橋安志/監修、大塚政仁・平田康治/著
ぎょうせい刊
定価2,800円+税
本書は、配偶者居住権の取得・評価・消滅にわたる法務と税務をQ&A方式で徹底解説する。本書の姉妹本として、「Q&A 居住用財産譲渡特例のすべて」「Q&A 空き家譲渡特例のすべて 令和元年度改正対応版」「Q&A 小規模宅地特例の活用」がある。また、9月8日に、監修者の高橋氏を講師に、セミナー「実例から学ぶ配偶者居住権のすべて」が開催される。夫婦のどちらかが先に亡くなった場合に起こりうるトラブルを未然に解決するノウハウを公開する。 

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。