IG会計グループ/IG経営塾

7月28日、Zoomオンラインにおいて、IG会計グループ/IG経営塾が「コロナ禍における財務戦略 ~今、何をすべきか? 出来ることは何か?~」を開催した。本イベントは中小企業の経営者向けに、2回シリーズで行われた。視聴者は約20名。
 セミナー講師は、株式会社IGブレーン代表取締役の野口雄介氏。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、世界中の企業や個人においてさまざまな影響が出ているなか、「今、私たちがやるべきことは何か?」について、主に財務面を中心に具体的事例を交えながら解説した。
 第2回は8月下旬に開催され、大変盛況であった。
 IG経営塾(NN構想の会・長崎地域会)は、地域に密着した経営支援活動を行うことによって、地域企業の健全な成長・発展に寄与し、地域経済の活性化に貢献することを目的としている。
 今回のような経営に役立つセミナーを随時開催しているほか、中期五カ年計画立案教室「将軍の日」への無料参加などの各種特典がある。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。