弥生株式会社

弥生株式会社(東京都千代田区)は、「経理の日(3月31日)」に、これからの経理を考えるきっかけづくりを目的とした特設ウェブサイトを公開した(https://www.yayoi-kk.co.jp/cp/331/index.html)。
 多くの企業が決算日を迎える3月31日は、会計年度の最終日として重要であるとともに、経理業務の区切りとしても大事な日として、弥生は、3月31日を「経理の日」と定め、2016年に日本記念日協会より認定された。
 特設ウェブサイトでは、「これからの経理と経営」と「経理担当者の今を知る」の2つを軸に、会社経営にとっての経理、経理部門の働き方など、「経理の日」にちなんだコンテンツを公開。
 「これからの経理の経営について考える」では、元ミクシィ代表取締役社長兼CEOで、現シニフィアン株式会社共同代表の朝倉祐介氏と弥生代表の岡本浩一郎氏の対談動画のほか、5人の専門家による「新しい時代に経営者がもつべき考え方とは」を公開。
 「経理担当者の今を知る」では、現役経理担当者の座談会レポートや、経理担当者への働き方に関するアンケート結果を公開している。

こちらは BMS Web会員 実務経営研究会会員 用記事です
最新号のみ読める「BMS Web会員(無料)」または、
すべての記事が読める「実務経営研究会会員(有料)」へご登録いただくと続きをご覧いただけます。